category

お知らせ

カラテカ単独ライブ「元友達」最高でした!

[カラテカライブ・カラテカメモリアルフェア「元友達」]の2日目に行ってきました。

高校生の時に初めて出会った2人が、どのような高校生活を過ごし現在のカラテカに至るまでにどのようなことがあったのかを矢部太郎さんの漫画や、再現で知ることのできるドキュメンタリーのような素敵で楽しいライブでした。

そして、カラテカ2人の再現を川久保拓司さん(入江慎也役)とバットナイス常田さん(矢部太郎役)が演じるのですが、再現のお二人がカッコイイ良すぎるので、そのあとに出てくる本人とのギャップがとても面白かったです。

ネタは懐かしいコントから港区女子の生態を題材にしたコントや漫才と十分楽しめる内容だったのですが、特にライブを締めくくるラストの漫才は最高でした!

芸人になり22年経った2人が、お揃いの衣装で漫才をしているのですが、ライブを通して高校生から今までの二人の関係性を知った方や昔から知ってる方も、漫才をしてる2人の姿を見て感慨深いものを感じ、涙を流しながら大笑いするという今まで経験したことのない素敵で面白い漫才でした。

昔からカラテカのお二人を知っていますが揃いの衣装は初めて見ました。

その衣装を見て、今まで通りピン活動もしていくでしょうけど、コンビ「カラテカ」の絆を感じさせるとても素敵な衣装でした。

17年ぶりの単独ライブのネタを終え、エンディングトークで入江から「次の単独ライブはいつ?」と聞かれた矢部さんが「17年後」とボケて笑いを取っていましたが、また17年後、58歳になったカラテカ単独ライブをぜひ実現して欲しいです。

NEWS一覧へ戻る